Search

検索したいワードを入力してください

スーパーカー消しゴムが販売されている場所・復刻版があるのか

更新日:2020年08月29日

50代前後の男性が子どものころに夢中になって遊んだスーパーカー消しゴム。復刻版も一時期は出ましたが、希少価値は年々上がってきています。そんな懐かしの玩具であるスーパーカー消しゴムが今再注目されています。どのように手に入れるのか、価格はいくらなのかを紹介します。

スーパーカー消しゴムが販売されている場所・復刻版があるのか

懐かしいスーパーカー消しゴムに復刻版が登場?

40代以上の日本人男性が聞いただけでワクワクするようなフレーズに「スーパーカー」という言葉があります。1975年ごろにランボルギーニなどのハイパフォーマンス・スポーツカーがスーパーカーと呼ばれ、日本人男児の憧れとなりました。

その頃にになったのがトイカプセル(いわゆるガチャガチャ)で手に入ったスーパーカー消しゴムです。実写から架空のスーパーカーまで多種多様な車種が再現されたゴム製玩具で、当時の子どもたちは夢中になって集めました。

当時の子どもたちが大人になった今、あの頃を懐かしんで、再びスーパーカー消しゴムの小さな需要が発生しています。そんなスーパーカー消しゴムはどう手に入るのか。復刻版があるのか。気になることを調べたので、ここで紹介します。

スーパーカー消しゴムを買える場所や店

スーパーカー消しゴムを手っ取り早く手に入れるには復刻版がほしいところです。しかし、残念ながら2018年1月現在で復刻版は生産されていないと見られます。2010年前後にスーパーカー消しゴムのブーム再来の兆しがあり、わずかな期間ですが復刻版が生産された事実があります。しかし、すでに金型の限界か、今はもう生産はされていません。

そうなるとスーパーカー消しゴムを入手するにはちょっとしたコツが必要になります。といっても難しいことではなく、スーパーカー消しゴムを売っている店や場所に行けばいい話です。

では、そんなスーパーカー消しゴムを買える場所とはどこなのでしょうか。

秋葉原にはある?

スーパーカー消しゴムは新品はおろか、上質な中古品はなかなか手に入りません。というのは、当時スーパーカー消しゴムは子どもたちの遊びの道具だったので、子どもたちは擦り切れるほど遊んでしましたし、ブームが去って飽きてしまったからは捨ててしまった人が大半だったからです。

そのため、簡単には手に入らず、特殊な店に行くしかありません。その中では、例えば東京では秋葉原がマニアックな収集家が集う街になります。そんな秋葉原にはスーパーカー消しゴムはあるのでしょうか。

噂によれば、確かにスーパーカー消しゴムが秋葉原で手に入ったとされています。タイミングなどによるのですが、昔のトイカプセルのコーナーを設ける店があり、そこでスーパーカー消しゴムが置いてあると言われています。

また、マニアが集まった展示会で、3Dプリンターを使った再現も開催されます。

ネット通販はどう?

秋葉原であっても、100%確実にスーパーカー消しゴムが入手できるとは限りません。一方ではその困難な入手性もまたマニア心をくすぐるのですが、なんとしてもほしい、という人も少なくありません。

そんな人たちに着実にスーパーカー消しゴムを手に入れてもらうために紹介できるのはネット通販です。Amazonで検索しても何タイプか引っかかってきますので、ネットであれば店舗で探すよりも素早く、確実に、そして適正価格で購入することができます。むしろ、スーパーカー消しゴムの入手法はネット通販一択とも言える状況です。

スーパーカー消しゴムにはどんな種類がある?

スーパーカー消しゴムの種類は大きく分けて2つと言えます。まずひとつめは実写をできるだけ忠実に再現した消しゴムです。実写を元に金型が作られ、それで量産されたタイプです。消しゴムの裏(車体の下の部分)に車名が刻まれているので、どの車を再現したスーパーカー消しゴムなのかがわかるようになっていました。

もうひとつは架空のスーパーカーです。完全に製造元のデザインで作られているスーパーカー、あるいは実車を元にはしているものの、それがどの車種を再現しているのか、確実なところがわからなくなっています。この場合、底面にも車種名が刻まれていないので、どんなスーパーカー消しゴムかがわかりません。

手に入りやすいタイプはなに?

当時のスーパーカー消しゴムはどのタイプも入手性は低くなっています。例え量産されていても、当時の子どもたちは後世になってこんなにも価値が上がるとも考えていませんでしたから、保管していた人は少ないです。そのため、現在はほとんどのスーパーカー消しゴムが残っていないのが現状です。

ですが、まったくこの世からスーパーカー消しゴムがなくなったわけではありません。ネット通販を見れば値が張ったとしてもなんらかしらのスーパーカー消しゴムが販売されていますから、興味のある方は細かく検索をかけてみることをします。

レアなスーパーカー消しゴムがほしい!

レアなスーパーカー消しゴムというと、まさに1970年代のブーム当時に生産された消しゴムが最も価値が高く、出玉も少ないことから、レアなスーパーカー消しゴムと言えます。

レアという点にクローズアップしてスーパーカー消しゴムを見た場合、確実に言えることは、特にの実車を再現したスーパーカー消しゴムであり、かつ生産数が少なくて、現状も良品であることです。しかし、生産量などは現状はわかりませんから、あとはマニアが判断して、どれくらいの価値を見いだされるのか、といったとこです。

知ってる? スーパーカー消しゴムの本当の遊び方

スーパーカー消しゴムは現在は希少価値のある玩具ですので、手に入れても飾っておくことが主流となりますが、ブーム当時は子どもたちが競って遊んでいた道具になります。若い世代の人は子どもたちがどうやって遊んでいたか、気になるのではないでしょうか。

スーパーカー消しゴムの遊び方というのは、発射台(発射道具)を使ってスーパーカー消しゴムを競走させたり、より遠くまで走らせるか、といった遊び方が主流でした。遊び方は子どもたちが各地で発明しているので地域によって違いますが、概ねこんな遊び方でした。

そして、勝った方が負けた方のスーパーカー消しゴムをもらえるということで、一時期は保護者の間で問題視されました。子どもたちも負けないために知恵を絞り、スーパーカー消しゴムの底面に接着剤を薄く塗って滑りをよくするなどの工夫をしています。これが無傷のスーパーカー消しゴムが少なくなってしまった理由です。

懐かしい! スーパーカー消しゴム発射台

前項でスーパーカー消しゴムの遊び方は発射台を使ってスーパーカー消しゴムを飛ばすと紹介しました。では、その発射台とはなにかご存知でしょうか。

それは、ノック式のボールペンです。ボタンを押すとパチンと戻るタイプのペンを利用し、スーパーカー消しゴムを飛ばしました。当時の子どもたちはよほど裕福でない限りちゃんとした玩具を買ってもらえませんでしたから、こういった身近な道具を利用して遊びました。

スーパーカー消しゴムへは接着剤などで滑りをよくする工夫をし、器用な子どもはこのノック式ボールペンのスプリングを長いものにして反動を強めるという、大人顔負けの工作をして対策することもありました。

このように、子どもたちは夢中になって遊んでいたこともあり、スーパーカー消しゴムには今の大人たちの思い出が詰まっています。

スーパーカー消しゴムはだいたいこれくらいの価格帯

スーパーカー消しゴムの値段の相場はそれこそピンキリです。やはり希少性があると高いですし、そうでもなければあまり高くないというのが現状です。

ネットで販売されているスーパーカー消しゴムを見ていると、総合的な平均価格は1000円から1500円くらいです。想像よりは安いように見えますが、しかしかつて100円程度でも手に入ったものが10倍になっていると考えるとやはり安くはありません。

レアなスーパーカー消しゴムならいくら?

レアなスーパーカー消しゴムですと価格は数万円ほどになります。物価上昇率や為替変動などを無視しても、100円程度で買えたものがこれだけの価値が出るということは、スーパーカー消しゴムのレア度と需要が大きいことの証拠です。

ネットで検索してみても、例えばAmazonでは5000円から1万円の値段がついています。ほとんどのスーパーカー消しゴムに希少価値がついていますから、平均価格が1000円台にしても、スーパーカー消しゴムの購入予算としては、例えレアものでなくても1万円前後を見た方がよさそうです。

大人になった今だからスーパーカー消しゴム

思い出の玩具であるスーパーカー消しゴム。中古でも新品でも出玉が少ないので、これからもスーパーカー消しゴムの価値は上昇すると見られます。レアもので数万円、希少価値が中程度でも5000円くらいにはなりますから、趣味としても大人のコレクター商品になります。

これから復刻版が本格的に出回らない限りはスーパーカー消しゴムの市場に出ている数量はどんどん減少していきます。仮に復刻版が登場しても、1970年代のスーパーカー消しゴムはさらに価値が上がりますし、2010年ごろの復刻版も同時にレアもの扱いになることでしょう。

そうなれば、なおさらスーパーカー消しゴムの買い時は今現在ということになります。スーパーカー消しゴムに興味のある人はなるべく早くに買いに動くべきです。

初回公開日:2018年01月28日

記載されている内容は2018年01月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related